フューネラルリビング小平

空間演出 バラ

バラをモチーフとして、フューネラルリビング全体の演出を行います。

故人らしさと、送る人たちの気持ちを最も表現する場所が、棺が安置される葬送の空間です。
ここを中心とした空間演出に、その方にふさわしい花を用います。
選ばれた花による統一イメージの演出は、エントランスから始まり、室内の廊下壁面、飾り棚、ダイニングテーブルなどから葬送の空間へと至ります。

価格

(料理・車両代・式場使用料・火葬場費用・寺院へのお布施等は含みません)

  • 花で飾って、美しく送ってあげたいという気持ちを込めて空間演出いたします。
  • 薔薇は、豪華で気高いイメージをもっており、お別れの空間の演出に最適です。
  • 薔薇の花言葉は、色により異なりますが、すべて「愛」に関わっており、白い薔薇では「尊敬」の気持ちも加わります。
  • 花言葉からも、お別れの時間にふさわしいものであるとおわかりいただけるかと思います。

※下記画像をクリックすると拡大画像が見られます。

棺まわりの装飾
薔薇で形どられた花道の中を棺が進み、その先では薔薇が天へと舞い上がる様子を表現しています。
棺の前の灯火は丘の上に並ぶ家々、あるいは棺の後を進む人々をイメージしています。
葬送の空間の演出
特に白い薔薇の場合には尊敬の意味も込められ、社会的地位の高い方などの葬儀には最適の花と言えるでしょう。
供花や献花も白い薔薇を用い、イメージを統一しています。
  • 飾り棚の演出
    室内にいくつかある飾り棚にも、薔薇を用いた統一イメージを施すことができます。
  • 花額
    薔薇で飾られた額に、思い出の写真などを入れていただきます。
  • フラワーポット
    葬送の空間を品良く飾ります。
  • 1Fエントランス回り
    エントランスから薔薇による統一イメージを展開しています。
  • 玄関脇の側面
    フューネラルリビングの玄関にも、統一イメージを持たせています。
  • テーブルフラワー
    ダイニングテーブルも薔薇で飾ります。
  • 棺飾り
    棺の上も薔薇のアレンジメントで飾っています。